連載

大学倶楽部・共立女子大

公式HP:http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/ 所在地:〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1 電話:03-3237-2838

連載一覧

大学倶楽部・共立女子大

冬野菜を使った共同開発健康弁当 12月1日より首都圏私鉄系スーパーで販売

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
学生が作製したポスター(共立女子大生活科学科1年・伊藤美春さん) 拡大
学生が作製したポスター(共立女子大生活科学科1年・伊藤美春さん)
冬のカラダ想い弁当 商品POP 拡大
冬のカラダ想い弁当 商品POP

 共立女子大学・共立女子短期大学は、首都圏私鉄系スーパーからなる株式会社八社会(本社・東京都渋谷区、塩路茂社長)と協業し、健康弁当の共同開発に取り組んでいる。同大学家政学部食物栄養学科の学生たちが栄養学など専門性をいかし、同社と共同開発した健康弁当は昨年9月からこれまで12商品が商品化された。

 12月1日より、冬向け新商品として「冬のカラダ想(おも)い弁当」を首都圏私鉄系スーパー(約330店舗)で販売する。根菜の大根、ニンジン、レンコンなど、季節の野菜をナムルや黒酢あんであえるなど楽しみながら味わえる。開発にかかわった同大学家政学部食物栄養学科管理栄養士専攻2年の千島唯楓さんは「大根は、葉も使用して葉大根入りご飯にし、根菜の栄養豊富な部分も無駄なく活用した」と食品ロス削減に向けても取り組んだ。1食あたり塩分1.3グラムと健康面にも配慮した。

 同商品は12月1~18日、首都圏の小田急OX、京王ストア、京急ストア、京成ストア、東急ストア、東武ストア、相鉄ローゼンで販売される。

【商品詳細】

商品名:冬のカラダ想い弁当

価格:398円(税別)

販売期間:12月1日(火)~18日(金)

販売店舗:下記の首都圏私鉄系スーパー(約330店舗)

小田急OX、京王ストア、京急ストア、京成ストア、東急ストア、東武ストア、相鉄ローゼン

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る