連載

大学倶楽部・愛知大

公式HP:https://www.aichi-u.ac.jp/ 所在地:〒461-8641 名古屋市東区筒井2-10-31 電話:052-937-6762

連載一覧

大学倶楽部・愛知大

国際中国学研究センター(ICCS)がオンラインシンポジウム「 withコロナの世界と中国」開催 参加者募集

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ICCSシンポジウムチラシ(表) 拡大
ICCSシンポジウムチラシ(表)
ICCSシンポジウムチラシ(裏) 拡大
ICCSシンポジウムチラシ(裏)

 愛知大学は来年1月23日にシンポジウム「withコロナの世界と中国 -日中関係の再起動-」を開催する(主催・愛知大学国際中国学研究センター=ICCS、後援・北京大学経済学院、一般社団法人東海日中貿易センター)。

 当日は、株式会社 BYDジャパン代表取締役社長の劉学亮氏による特別講演をはじめ、中国人民政治協商会議委員・中華日本学会会長の高洪氏、北京大学経済学院教授・愛知大学ICCS訪問教授の章政氏による基調講演、講演者全員と大学関係者によるパネルディスカッションを行う。参加無料、事前申し込みが必要。

 BYDは、テスラと世界トップを争っている中国の代表的な電気自動車メーカー。2020年4月、トヨタと中国深圳で電気自動車の研究開発に関する合弁会社を設立した。そのBYDの日本法人であるBYDジャパンの劉学亮社長が「中国電気自動車の発展とBYDのアジア戦略」について語る。

 同日午後1時から。定員は先着500人。申し込みはICCS公式サイトで。問い合わせはICCS事務局(電話052・564・6120)まで。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る