連載

大学倶楽部・清泉女子大

公式HP:https://www.seisen-u.ac.jp/ 所在地:〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21 電話:03-3447-5551

連載一覧

大学倶楽部・清泉女子大

高校生スペイン語スピーチコンテスト開催 28日まで参加者募集

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スペイン語スピーチコンテストのイメージ 拡大
スペイン語スピーチコンテストのイメージ

 清泉女子大学は、「第2回高校生スペイン語スピーチコンテスト」を開催する。2月1日現在で日本国内の高校に在籍している高校生を対象に2月28日まで出場者を募集している。優秀者には、スペインでの2週間のスペイン語コースへの無料参加権や奨励金などが贈られる。

 テーマは自由で、応募者の学年や男女、文系理系は問わない。スペイン語学習歴2年未満で、6カ月以上のスペイン語圏滞在経験がなく、スペイン語話者の家族を持たない、日常的に家庭でスペイン語を使用しない生徒を対象とした「第1部門」と、スペイン語学習歴2年以上、またはスペイン語圏に6カ月以上滞在、またはスペイン語話者の家族を持ち日常的にスペイン語を使用する生徒が対象の「第2部門」の2部門で募集。応募時にスピーチ原稿と4分以内のスピーチ動画を提出する。第1次審査はスピーチ原稿、第2次審査は動画による審査が行われる。

 最優秀賞1人には10万円、優秀賞1人には5万円の奨励金を贈呈。両賞の受賞者は、同大学協定校のスペインのカスティーリャ・ラ・マンチャ大学のクエンカ校(外国人向けスペイン語コース)「ESPACU」でのスペイン語研修2週間コースに参加することができる。

 昨年3月に開催した第1回のコンテストには、スペイン語学習歴2年以下などが条件の第1部門に33人、同2年以上などが条件となる第2部門に8人の計41人が参加。コロナ禍でコンテストなどの参加機会が減っている高校生にとって日ごろの学習の成果を発表する機会となり、好評を得た。

 応募締め切りは28日午後6時。応募方法など詳細は同大学高校生スペイン語スピーチコンテスト応募フォームまで。

 審査結果は3月25日午後4時に同大学公式ウェブサイトとビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で発表する。発表日には、オンラインプログラムを開催。高校生を対象にコンテスト応募者以外の参加も可能。参加希望者は3月23日までに専用フォームから申し込む。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る