連載

大学倶楽部・千葉商科大

公式HP:https://www.cuc.ac.jp/ 所在地:〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1 電話:047-372-4111

連載一覧

大学倶楽部・千葉商科大

学生が若年層の読書離れを解決&地域住民にリラックス体験を提供

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「ぴったりな本をさがしにいこう!」イベント案内のポスター 拡大
「ぴったりな本をさがしにいこう!」イベント案内のポスター

 千葉商科大学(原科幸彦学長)サービス創造学部(坂井恵学部長)の正課授業科目「プロジェクト実践3B」(担当教員:滝澤淳浩准教授)を履修するリラックスサービス・プロジェクト(※)の学生が、若者の不読率が高いという問題の解決や、参加者がリラックスできることを目的としたイベントを5月7~9日に開催する。

 ※リラックスサービス・プロジェクト……学生たち自身、教職員、地域の方々など社会全般がストレス解消、心身共にリラックスできるイベントや空間を創造し提供する活動を行うプロジェクト。サービスというカテゴリーに関するプロジェクト活動を通じて、「サービス創造」視点によるマーケティングの考え方や企画立案方法を学ぶ。

◆「ぴったりな本をさがしにいこう!」

開催日時:2021年5月7日(金)15:00~19:00、5月8日(土)・9日(日)10:00~17:00

場所:市川駅南口図書館(千葉県市川市市川南1の10の1 I-linkタウンいちかわ ザ・タワーズ・ウエスト3階)

参加方法:事前申し込み不要(当日受け付け。小学生未満のお子様は保護者の方とご参加ください)

協力:市川駅南口図書館

 ※新型コロナウイルス感染症対策を徹底して行います。また、今後の状況によりイベント内容等が変更・事前告知なしの中止となる場合がございます。あらかじめご了承いただけますようお願いいたします。

 ・図書館がリラックスできる空間との考えから、図書館でしかできないイベントを企画。ゲームクリアを通じてリラックス体験をしてもらう。参加者には、図書館に足を運び、来館頻度を高めるきっかけにしてもらい、若者の不読率の高まりの解消につなげる。

 ・参加者は、配布される館内マップのヒントをもとに、宝物として指定された本を探し出す。時間内に探し当てた参加者には景品を贈呈する。

 ・大学図書館ではなく地域の図書館で実施することで、より多くの人にアクセスしてもらいたいという思いを込めている。

 ※国際図書館連盟(IFLA)は、SDGsの枠組みに図書館を位置付けている。

 千葉商科大学では、建学の理念に基づく本学の事業活動において、SDGsへの取り組み方針を学内外に共有・公表することにより、社会的責任を果たす際の指針とすることを目的に「千葉商科大学SDGs行動憲章」を策定している。

<イベント内容に関するお問い合わせ先> 千葉商科大学学部事務課 〒272-8512 市川市国府台1の3の1

[Tel]047・382・5205(月~金 9:00~17:00)

[E-mail]office-gkb@cuc.ac.jp

※4月29日(木)~5月5日(水)は休業のためお問い合わせは受け付けいたしておりません。ご了承いただけますようお願い申し上げます。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る