連載

大学倶楽部・日本薬科大

公式HP:https://www.nichiyaku.ac.jp/ 所在地:〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281 電話:0120-71-2293

連載一覧

大学倶楽部・日本薬科大

ワクチン接種トレーニング実施

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワクチン(模擬薬)を注射器に吸引する薬剤師 拡大
ワクチン(模擬薬)を注射器に吸引する薬剤師
説明する松村久男准教授 拡大
説明する松村久男准教授

 新型コロナウイルスのワクチン接種に向けて、上尾伊奈地域薬剤師会の「ワクチン接種プロジェクトトレーニング研修会」が4月18日、日本薬科大学研究実習棟で行われ、上尾市と伊奈町(埼玉県)の薬剤師約50人が参加し、ワクチンの基礎知識や実務を学んだ。

 ワクチン接種の際には、薬剤師は医師や看護師と共同で、すぐに接種できるようにワクチン入りの注射器を準備する役割を担うが、日ごろ薬局の薬剤師が行わない作業のため、日本薬科大学の松田佳和教授、油井信明教授、松村久男准教授が講師を務め、トレーニング研修会を実施した。

 参加した薬剤師は、コロナワクチンの特性などの説明を受け、ワクチンを定められた手順に従い、注射器に入れる作業を体験した。

 同薬剤師会の大野昭司会長は、「今回の研修を生かして、今後のワクチン集団接種を円滑に進められるように寄与したい」と話していた。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る