連載

大学倶楽部・亜細亜大

公式HP:https://www.asia-u.ac.jp 所在地:〒180-8629 東京都武蔵野市境5-8 電話:0422-36-3238

連載一覧

大学倶楽部・亜細亜大

「米国新政権でアジアはどう動くか」をテーマに無料のウェブ公開講座を開催

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 亜細亜大学(東京都武蔵野市)は5月から6月にかけてアジア研究所公開講座「米国新政権でアジアはどう動くか」を開催する。同講座はウェブ会議システム「Zoom」のウェビナーを使用したオンライン講座で、大学関係者のみならず、一般からの参加もできる。

 各回のテーマと講師は次の通り。

▽第1回 5月29日(土)、「バイデン新政権の対アジア外交」(同志社大学政策学部助教、松本明日香氏)

▽第2回 6月5日(土)、「米新政権に狐疑逡巡の北朝鮮、先北後米の韓国」(亜細亜大学アジア研究所、奥田聡教授)

▽第3回 6月12日(土)、「『新時代』の中国外交と米中関係」(アジア経済研究所地域研究センター・東アジア研究グループ長、松本はる香氏)

▽第4回 6月19日(土)「インド太平洋構想を巡るASEANとの協力」(政策研究大学院大学教授、篠田邦彦氏)

 午後2時~3時半、受講料は無料。各回先着400人。申し込みは亜細亜大公式サイト(https://www.asia-u.ac.jp/laboratory/extension/)の受講を希望する回の「申し込みはコチラ」にアクセスし、必要事項を入力する。問い合わせはアジア研究所(koza@asia-u.ac.jp)へ。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る