連載

大学倶楽部・大阪樟蔭女子大

公式HP:https://www.osaka-shoin.ac.jp/ 所在地:〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26 電話:06-6723-8152

連載一覧

大学倶楽部・大阪樟蔭女子大

経験豊富な管理栄養士による無料動画を配信

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「おてがルンルン♪料理」 拡大
「おてがルンルン♪料理」
くすのき健康栄養センター 拡大
くすのき健康栄養センター

 大阪樟蔭女子大学大学院くすのき健康栄養センター(東大阪市長栄寺)は、申込者限定で無料動画を順次配信する。動画は、手間いらずで、誰でも簡単に楽しく作れるお手軽レシピを紹介する「おてがルンルン♪料理」と、知っておくとためになる健康や栄養に関するワンポイントレクチャー「健康栄養ミニ講座」の2種類。

 同センターは、地域連携と健康・栄養の教育活動の拠点として、栄養関連の専門教育を提供し、健康的な食生活やカラダづくりを支援している。また、東大阪市と協力し、2018年から特定保健指導を行っている。

■増えたおうち時間を活用し、健康を維持・増進できるよう支援する

 現在、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、不要不急の外出が自粛され、人々の栄養・食事摂取の偏りや、環境変化による食欲の減退・増進などの諸問題が健康面にさまざまな影響を及ぼすことが懸念されている。同センターでは、自宅で手軽に健康・栄養について学べるよう、オンラインによる動画配信(申込者限定)を開始し、地域の人たちの食生活をサポートしている。

■誰でも簡単に楽しく作れるお手軽レシピを紹介「おてがルンルン♪料理」

 厚生労働省は、1日350グラム以上の野菜を食べることを目標とするが、19年国民健康・栄養調査では、野菜摂取量の平均は280グラムで、70グラムの不足となっている。そこで、同センターでは、手軽に野菜が摂取できるレシピを紹介。公開中の動画では、包丁、まな板不要、コンビニで簡単に手に入るカットキャベツを使った、おしゃれな料理を紹介している。

【動画公開期間】 第1弾:配信中~7月末 /第2弾:7月前半~9月末 

■健康や栄養に関するワンポイントレクチャー「健康栄養ミニ講座」

 最近、生活習慣病や要介護状態の予防対策に栄養・食事の重要性が見直されている。また、病気の予防だけでなく、アンチエイジングや筋肉アップなどの目的でも、幅広い年齢層で栄養・食事の意識が高まってきている。しかし、やる気満々に取り組んで目標が達成できても、その後に継続している成功例はそれほど多くはない。適切な食習慣を持続して身に付けることはとても難しいが、ミニ講座では、やる気と持続を可能にするための「健康的に食べる」ヒントを提供する。

【動画公開期間】第1弾:6月前半~8月末 /第2弾:8月前半~10月末 

申し込みは同センターの申し込みフォームから。

※公開期間中のみ何度でも視聴可。

■大阪樟蔭女子大学大学院 くすのき健康栄養センター

電話・ファクス  06・7506・9780 (月~木曜日午前10時~午後5時)

住所 東大阪市長栄寺2の12 Tsunagaruビル4階

ホームページ http://khn.osaka-shoin.ac.jp

フェイスブック https://www.facebook.com/centerKHN

インスタグラム https://www.instagram.com/khn_center/

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る