連載

大学倶楽部・共立女子大

公式HP:http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/ 所在地:〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1 電話:03-3237-2838

連載一覧

大学倶楽部・共立女子大

マンナンごはんのビビンパ丼 10月に首都圏私鉄系スーパーで販売

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
1/3日分の野菜が摂れる大豆ミートのビビンパ丼の商品POP 拡大
1/3日分の野菜が摂れる大豆ミートのビビンパ丼の商品POP
食物栄養学科3年の伊藤優那さんが制作したポスター 拡大
食物栄養学科3年の伊藤優那さんが制作したポスター
1/3日分の野菜が摂れる大豆ミートのビビンパ丼 拡大
1/3日分の野菜が摂れる大豆ミートのビビンパ丼

 共立女子大学・共立女子短期大学と株式会社八社会(東京都渋谷区)は商品開発、学術推進、人材交流及び育成等を目的とした連携協力協定に基づき、2019年から家政学部食物栄養学科の学生を中心に健康面に訴求した弁当の商品開発を行っている。10月1日から、共同開発健康弁当第23弾として、「マンナンごはん」を使用した「1/3日分の野菜が摂れる大豆ミートのビビンパ丼」を首都圏私鉄系スーパー(約300店舗)で販売する。

 肉の部分は「大豆ミート」、ごはんには、こんにゃく粉からできた米粒状食品で、通常のお米と比較し糖質が約4分の1、食物繊維は約10倍の「マンナンごはん」を使用した。野菜などの具材と混ぜ合わせて食べることで、ごま油の香りもアクセントになる本格的なビビンパ丼。開発にかかわった食物栄養学科管理栄養士専攻3年の千島唯楓さんは「小松菜、人参、大根、ゼンマイ、赤と黄色ピーマン等、緑黄色野菜を中心にナムルにして、1食で1日の3分の1の野菜をおいしくとれます。甘辛のコチュジャンと野菜などの具材と混ぜ合わせて食べることで、ごま油の香りもアクセントになる本格的なビビンパ丼になりました」と味へのこだわりもアピール。1食あたり364キロカロリーと健康面に配慮した。

 販売期間は10月1~31日。495円(税込み)。首都圏私鉄系スーパー(京王ストア、京急ストア、京成ストア、東急ストア、東武ストア、相鉄ローゼン)で販売される。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る