連載

大学倶楽部・千葉商科大

公式HP:https://www.cuc.ac.jp/ 所在地:〒272-8512 千葉県市川市国府台1-3-1 電話:047-372-4111

連載一覧

大学倶楽部・千葉商科大

千葉ロッテマリーンズ公式戦イベントを学生がプロデュース 千葉商科大学マッチデー「ハピマリ祭」 10月15日開催

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
チャリティーブース(2019年) 拡大
チャリティーブース(2019年)
設営の様子(2019年) 拡大
設営の様子(2019年)

 千葉商科大学(原科幸彦学長)は、15日にZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦を「千葉商科大学マッチデー」とし、各種イベントを同大学生がプロデュースする。プロ野球公式戦でプロデュースするのは2年ぶり11回目。

 テーマは「感謝」。大切な人に感謝を伝えるイベントや新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止となっている「祭り」を再現する。「千葉ロッテマリーンズ」に関わる全ての人が「Happy」になれるような空間の提供をめざし「ハピマリ祭」と名付けた。

◆千葉商科大学マッチデー(千葉ロッテマリーンズ―福岡ソフトバンクホークス戦)

 【日時】2021年10月15日 17:45プレーボール(16:15開場)

 【場所】ZOZOマリンスタジアム(JR海浜幕張駅徒歩約15分、送迎バス約6分)

◆主なイベントとスケジュール

【ハピマリ縁日】15:00~18:15

 各地で中止となっている「祭り」の再現。参加者にお祭り気分を味わってもらう。

 3球のボールに夢を託す「ボール投げ」。景品有り。

【カモメで想いを届けよう】15:00~18:15

 感謝したい人に向けメッセージを付箋に記入。会場に掲げられたマリーンズのロゴに貼るとカモメが感謝であふれたマークになる。フォトブースになっているので、マークを背にした記念撮影が可能。

【チャリティー募金抽選会】15:00~18:15/16:15~試合終了後15分 ※場所により異なる

 毎回実施しているチャリティー。球場内コンコースや外周球場正面エリアにブースを設置。東日本大震災から10年、復興への歩みや被災地の今をパネル展示で伝える。200円以上の募金で、選手のサイン入りグッズなどが当たる抽選会に参加できる。募金は公益財団法人東日本大震災復興支援財団を通して被災地支援に寄付される。

【CM放映】試合開始前、2回裏、4回裏

 「感謝」をテーマに、学生のアイデアで同大CM「あなたが感謝をしたい人は誰ですか?」を制作。人と人とがつながりづらい時代だからこそ、感謝の気持ちを忘れず、思いを言葉にして伝えるきっかけとしてほしい。

【ファーストピッチセレモニー】17:30

 同大と教育連携をする千葉ジェッツふなばしからレジェンド・佐藤博紀さんが登板。元選手でチーム史上唯一の永久欠番、現在は取締役。千葉ジェッツふなばし公式戦を12月にプロデュースする予定。佐藤取締役の登板は学生がブッキング。

 学内プロモーション(学食での期間限定コラボメニューなど)、学生はオンラインのやりとりに苦戦しながら精力的に準備している。

※各種イベントは感染対策を徹底して行う。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る