連載

大学倶楽部・共立女子大

公式HP:http://www.kyoritsu-wu.ac.jp/ 所在地:〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1 電話:03-3237-2838

連載一覧

大学倶楽部・共立女子大

主食をオートミールに!共同開発健康弁当11月に首都圏私鉄系スーパーで販売

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オートミールを使った豆乳カルボナーラごはんの商品POP 拡大
オートミールを使った豆乳カルボナーラごはんの商品POP
共立女子大国際学部4年の山田紗羅さんが製作したポスター 拡大
共立女子大国際学部4年の山田紗羅さんが製作したポスター
オートミールを使った豆乳カルボナーラごはん 拡大
オートミールを使った豆乳カルボナーラごはん

 共立女子大学・共立女子短期大学と八社会(東京都渋谷区)は商品開発、学術推進、人材交流及び育成等を目的とした連携協力協定に基づき、2019年から家政学部食物栄養学科の学生を中心に健康面に訴求した弁当の商品開発を行っている。11月1日から、共同開発健康弁当第24弾として、「オートミールを使った豆乳カルボナーラごはん」を首都圏私鉄系スーパー(約300店舗)で販売する。

 主食にはアメリカやヨーロッパでの朝食では定番の、オーツ麦を加工した「オートミール」を使用した。ビタミン類や鉄分をはじめとするミネラルも多く含むほか、食物繊維も豊富で、白米の20倍も含んでいる。

 商品開発にかかわった国際学部4年の山田紗羅さんは「オートミールは、玄米のような食感、風味なので和風の味付けとも相性が良く、食物繊維やたんぱく質も豊富で、主食のかわりになる頼もしい食材でもあり提案しました。オートミールの糖質量は白米の約3分の1ほどで、健康に気をつけている方にもおすすめです」とオートミールの魅力をアピール。高カロリーなイメージのあるカルボナーラも豆乳を使用し、1食あたり312キロカロリーと健康面に配慮した。

 販売期間は11月1日から30日。495円(税込み)。首都圏私鉄系スーパー(京王ストア、京急ストア、京成ストア、東急ストア、東武ストア、相鉄ローゼン)で販売される。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る