連載

大学倶楽部・専修大

公式HP:http://www.senshu-u.ac.jp/ 所在地:〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8 電話:03-3265-6677

連載一覧

大学倶楽部・専修大

ライフデザインセミナー開催 共立女子大とコラボ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
講義で示された資料 拡大
講義で示された資料

 専修大学は10月20日と25日、共立女子大学(東京都千代田区)とのコラボレーションによる「ライフデザインセミナー」(東京都提供)をオンラインで開催した。参加者は講義やグループワークを通して自分らしい未来について考えを巡らせた。

 セミナーは、就職や結婚など学制がこれからの人生で向き合うライフイベントについて長期的視点で捉え多様な選択肢から自分らしい未来を考える機会を得ることを目的としている。また専修大は他大学の学生との意見交換などを通じて、多様な価値観に触れさせることを狙いとしている。

 両日合わせ、専修大の学生34人、共立女子大の学生29人が参加した。講義ではリクルートブライダル総研の講師が「大きな人生の分岐点であるライフイベントに際して、主体的で自律的な選択をするためのヒントを見つけてほしい」と説明。個人ワークではシミュレーションツールを用いて、参加者一人一人がライフプランを考えた。

 講義に続き行われた少人数に分かれてのグループセッションでは、個人ワークで作った人生プランについて報告しあった。学生たちは「30歳ぐらいで結婚したい」「子どもの将来のためにも共働きがいい」など、それぞれのライフデザインを話しあった。

 まとめで、講師は「人生の選択肢は多様であり、ライフデザインはその時々で変更していい。10年後、50年後に自分がどうなりたいか逆算して、人生を自由にデザインしていこう」と呼びかけた。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る