連載

大学倶楽部・聖路加国際大

公式HP:http://university.luke.ac.jp/ 所在地:〒104-0044 東京都中央区明石町10-1 電話:03-3543-6391

連載一覧

大学倶楽部・聖路加国際大

第3回ヘルスヒューマニティーズリレー講座「アートリップ:認知症当事者とのアートの旅の実践・効果と海外事例」11月29日 オンラインで開催 参加者募集

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第3回ヘルスヒューマニティーズリレー講座「アートリップ:認知症当事者とのアートの旅の実践・効果と海外事例」のチラシ
第3回ヘルスヒューマニティーズリレー講座「アートリップ:認知症当事者とのアートの旅の実践・効果と海外事例」のチラシ

 聖路加国際大学は、第3回ヘルスヒューマニティーズリレー講座・ヘルスヒューマニティーズへの招待「アートリップ:認知症当事者とのアートの旅の実践・効果と海外事例」を11月29日にオンラインで開催する。同大は、第1回リレー講座「チーム医療へのスピリチュアルケアの貢献ーHealth Humanitiesの視点からー」を2019年度に開催。 また、20年度には第9回国際ヘルスヒューマニティーズ学会をオンラインで開催した。今年度は第2回リレー講座「持続可能な健康社会とHealth Humanities:認知症になっても輝ける地域社会を目指した効果的なコミュニケーションデザインについて~ゆめ伴(とも)プロジェクトin門真の取り組み~」を7月に開催。参加者から高い評価を受けたことから、第3回リレー講座を開催する。誰でも参加でき、参加費は無料。

第3回ヘルスヒューマニティーズリレー講座

「アートリップ:認知症当事者とのアートの旅の実践・効果と海外事例」開催概要

【ヘルスヒューマニティーズ】

健康における社会的要因を踏まえ、人文学、芸術学、社会学など幅広い視点から健康に関わる問題にアプローチする新たな学際的分野。欧米では音楽療法、スピリチュアルケア、アートセラピー、医療施設建築、障害者アート等の実践家らが、健康に関するあらゆるテーマを探求している。

日時:2021年11月29日(月)午後6時〜午後7時半

講師:林容子 一般社団法人アーツアライブ代表理事、尚美学園大学院准教授

形式:Zoomによるオンライン開催

参加:どなたでも

参加費:無料

定員:先着250人

申し込み方法:事前登録制URLからhttps://qr.paps.jp/fWad

締め切り:11月29日(月)午後0時

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る