連載

大学倶楽部・十文字学園女子大

公式HP:http://www.jumonji-u.ac.jp/ 所在地:〒352-8510 埼玉県新座市菅沢2-1-28 電 話:0120-8164-10

連載一覧

大学倶楽部・十文字学園女子大

小林ゼミ開発「地場産野菜ドレッシング」が新座市ふるさと納税返礼品に採用

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「にんじん畑ドレッシング」 拡大
「にんじん畑ドレッシング」
「地場産野菜ドレッシング」のラインアップ 拡大
「地場産野菜ドレッシング」のラインアップ

 十文字学園女子大学(志村二三夫学長)人間生活学部食品開発学科小林三智子ゼミが開発した「地場産野菜ドレッシング」が2021年12月から埼玉県新座市のふるさと納税の返礼品に採用された。ドレッシングは新座市の地場産野菜が使用され、にんじんとごぼうの2種。

 新座市では、今回使用されたにんじんやごぼう、里芋など多くの野菜が栽培されている。小林ゼミは、これらの地場野菜を活用した加工食品の開発に着手。曽矢麻理子助手と学生が収穫から商品ラベルのデザインまで携わり、ドレッシングを完成させた。

 化学調味料、保存料、着色料は無添加のノンオイルドレッシング。「にんじん畑ドレッシング」を2016年に商品化した。続いて「ごぼう畑ドレッシング」を18年に、19年には「ブロッコリー畑ドレッシング」を、そして昨年「いちご畑ドレッシング」を商品とした。

 埼玉県内の丸広百貨店で「お歳暮―彩の国から冬の贈り物―」として21年12月まで販売されたほか、同大や新座市役所内のヤマザキショップでも販売されている。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る