連載

大学倶楽部・大阪学院大

公式HP:https://www.ogu.ac.jp/ 所在地:〒564-8511 大阪府吹田市岸部南2-36-1 電話:06-6381-8434

連載一覧

大学倶楽部・大阪学院大

企業×大学×福祉連携プロジェクトで学生がクラウドファンディングに挑戦

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ドナルド・マクドナルド・ハウスおおさか健都 拡大
ドナルド・マクドナルド・ハウスおおさか健都
タオル&多機能ケース「momosTa」 拡大
タオル&多機能ケース「momosTa」

 大阪学院大学商学部の葛西恵里子准教授のゼミナールが、「エムズ」と共同企画でタオル&多機能ケースを製作。タオル&多機能ケースの販売で得た収益をドナルド・マクドナルド・ハウスおおさか健都(おおさか健都ハウス)に寄付すべく、クラウドファンディングに挑戦している。

 タオル&多機能ケース「momosTa」は、2021年に同ゼミナールが「Assist(手助けする)」+「Towel(タオル)」を合わせて「AssisTa」と名付けて製作。今回はそのAssisTaに、関西の繊維業者が「日本を元気にしたい!」と立ち上げたブランド、「momode」のカラフルなプリントとコラボし、「momosTa」へと進化した。

 マーケティングを実地で学ぶために、タオル&多機能ケースを製作・販売するところまでのゼミナールの企画であったが、今回はドナルド・マクドナルド・ハウスおおさか健都と連携することで、収益で難病の子供を持つ家族を支援するという目的が生まれ、企業×大学×福祉が連携した産学福連携プロジェクトとなった。

 タオル&多機能ケースのクラウドファンディング募集期間は11月13日午後11時59分まで。

■タオル&多機能ケース「momosTa」のクラウドファンディング

募集期間:2022年10月15日(土)~11月13日(日)23:59まで

募集サイト:CAMPFIRE「カラフルを持ち歩いて日常に彩りを カラフルなタオル&多機能ケース momosTa」

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る