メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ユニバ・リポート

<IAUD2014>移動手段のアクセシビリティーに課題−−東京・お台場でワークショップ

写真=移動空間プロジェクト主催によるワークショップ

 東京オリンピック・パラリンピックが開かれる2020年に向けて、障害者や高齢者、外国人など多様な利用者がアクセスしやすい公共交通機関や災害時に役立つ衣服のユニバーサルデザインを検討するワークショップが12日、東京・お台場の国際交流センターで開かれた。第5回国際ユニヴァーサルデザイン会議(IAUD)のイベントの一つ。

 IAUD研究部会移動空間プロジェクトが主催したワークショップでは、駅構内のサイン、乗り換え案内表示…

この記事は有料記事です。

残り1035文字(全文1243文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  4. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです