メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ユニバ・掲示板

ぶどうの丘 田畑の楽校2017[7月1日(土)~2日(日)ほか/山梨市牧丘町]

名前:JUON NETWORK

◆援農ボランティア体験イベント

     1泊2日の援農ボランティアに参加してみませんか?

     一面に美しいぶどう畑が広がる山梨県山梨市牧丘。しかし、高齢化や跡継ぎ不足で畑を続けられない農家が増えています。一度放置されてしまった畑は元に戻すことが難しく、病害虫の発生源にもなってしまいます。

     牧丘を訪れ、リピーターになったメンバーが、声をかけあって牧丘に通い、年間を通じて作業を学び、身につけながら、農家の方たちと交流を深めています。「ぶどうの丘 田畑の楽校(はたけのがっこう)」は、そのはじめの一歩になる援農ボランティア体験イベントです。

    開催概要

    ●日時:D.7月1日(土曜日)から2日(日曜日)/E.9月9日(土曜日)から10日(日曜日)

    ●場所:山梨県山梨市牧丘町 澤登農園他

    集合:JR中央線塩山駅午前10時

    ●定員:各回15人程度

    ●締め切り:各回の10日前までにお申し込み下さい。※過ぎた場合はご相談下さい。

    ●内容:農作業・交流会など

    ●参加費:1回分一般3000円/学生・JUON会員2500円

    ※食材代・入浴代・施設使用代ほか

    ※ボランティア保険に未加入の方は別途300円がかかります(次年の3月末日まで有効。他団体でのボランティア活動にも適用)キャンセルが前日・当日の場合、保険代の300円は頂きます。

    ※現地までの交通費はご負担下さい。

    ※1日目の昼食は、お持ちください。

    ※食事の用意や片づけ、集会所の掃除などは参加者で行いますので、ご協力下さい。

    ※宿泊は地域の集会所を使用します。寝袋での雑魚寝になります。寝袋をお持ちでない方は寝袋レンタル代500円を頂きます。

    プログラム

    (内容はあくまで予定です)

    ※多少の雨でも実施します。天候や生育状態によって、若干内容も変わります。

    ◆1日目(土曜日)

    午前10時:JR塩山駅集合、車で澤登農園へ移動/10時30分:開校式、ぶどう作りのレクチャー/正午:昼食・自己紹介 ※お弁当持参/午後1時:ぶどう農園での作業/5時:作業終了/5時30分:近くの温泉で入浴/7時:夕食・振り返り・交流会/10時:就寝

    ◆2日目(日曜日)

    午前5時30分:起床/6時:朝食・準備/7時:ぶどう農園での作業/正午:作業終了・片づけ、集会所掃除、閉校式、解散

    ※JR塩山駅まで送迎

    ●お問い合わせ・お申し込み:認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク

    TEL:03・5307・1102、FAX:03・5307・1091、E-mail:juon-office@univcoop.or.jp