ユニバ・トーク

3月1日 「半分、青い。」再考

 前夜に見たNHK総合の人気旅番組「ブラタモリ」の感想を友人と話しているときに、「タモリさん、海外でもサングラス手放せないみたい」と彼女が言ったのではっとした。「もしかしてタモリさん、子供のときに右目をケガで失明していること知らないんじゃ?」と言うと、友人はかなりびっくりしていた。実はこれまでサングラスになんの興味もなかった僕が2年前にサングラスをかけるようになったきっかけの一つはタモリさんだった。

     ちなみに同じく僕が大ファンだった1970年代のテレビドラマ「刑事コロンボ」主役の故ピーター・フォークさんも子供のときに右眼を摘出している。片耳を失聴している「半分、青い。」の主人公と違って、現実の隻眼俳優たちはハンディがあることなどおくびにも出さないのが何とも興味深い。【岩下恭士】