メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京マラソン、一般参加取りやめ 新型肺炎拡大受け
ユニバ・リポート

世界初の点字スマートウオッチに殺到--第14回サイトワールド

写真=点字を表示できるドットウオッチ

 11月1日から3日間、東京都墨田区のすみだ産業会館で開かれた視覚障害者向け総合イベント「第14回サイトワールド」で最も大きな注目を集めたのが韓国の点字機器メーカー「ドット・インコーポレーション」が出展した世界初の点字スマートウオッチ「ドットウオッチ」だ。この視覚障害者用の腕時計、文字盤の点字が浮き出ていつでも現在時刻を触って知ることができるだけでなく、振動で時報やアラーム時刻を確認したり、スマートフォンとペアリングさせて受信メールやSNSをチェックしたりすることも可能だ。日本語対応はまだ準備中だが、アルファベットや数字なら表示できるため、英文のメール、メールアドレスやパスワード、電子決済の金額などのチェックには使える。

この記事は有料記事です。

残り912文字(全文1226文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  2. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  3. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  4. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

  5. 「みんなしゃべれます」泣き叫ぶ職員 やまゆり園での犯行詳細が明らかに 相模原殺傷

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです