メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ユニバ・リポート

Macの日本語読み上げを強化--クリエートシステム開発のドキュメントトーカ

 スマートフォンやパソコン、家電製品用の日本語音声合成・音声認識技術を手掛けるクリエートシステム開発は、アップルの最新macOSに対応した音声合成エンジン「ドキュメントトーカ for Mac OSX」の新バージョンの開発に着手した。ドキュメントトーカはその軽快な操作性から、Windowsパソコンや携帯音楽プレーヤーのiPodなどの画面を読み上げさせて使う視覚障害者らの間で広く使われてきた。

 Mac用では2014年10月に公開されたMac OS X 10.10(Yosemite)に対応した「ドキュメントトーカ for Mac OSX」をリリースしたがその後、アップルがmacOSの仕様を非公開にしたため、アップデート版は提供されていない。macOSには、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスに標準搭載されているスクリーンリーダー(画面読み上げ機能)「VoiceOver」が実装されて…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  2. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  3. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

  4. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  5. 特集ワイド ホテル不足は終わった? 五輪前の「新型コロナウイルス」痛手

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです