特集

ユニバ・リポート

毎日新聞デジタルの「ユニバ・リポート」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

ユニバ・リポート

自分の声で言語選択もオーケー--キングジムのユニバーサルデザイン携帯翻訳機

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
写真=ポータブルタイプのワールドスピーク
写真=ポータブルタイプのワールドスピーク

 オフィス・家庭用文具を製造販売するキングジムは6日、世界155カ国語に対応する携帯翻訳機「ワールドスピーク」を発売した。母国語と翻訳したい相手国言語を指定すると、翻訳結果が相手国言語で瞬時に表示され、発声される。

 本体のディスプレー下部にある三つの物理ボタンの中の左側のボタンを1回押して「ピコン」と音が鳴ったら母国語を話す。右側のボタンを押すと相手国言語になる。例えば、母国語の日本語で「おはようございます」と話し、英語を指定するとネーティブスピーカーの声で「グッドモーニング」と音声が流れる。逆に右側のボタンを押して「Good mo…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文673文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る