ユニバ・掲示板

「樹海村」バリアフリー上映[2月5日(金)公開/各劇場]

名前:シネマ・アクセス・パートナーズ

◆音声ガイド対応・聴覚障害者用日本語字幕あり、字幕上映も一部実施

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応しています。公開初日からバリアフリー対応予定です。携帯端末やメガネ型端末をお持ちの方で、はじめて「HELLO! MOVIE」アプリを使用する方は、インストール後、アプリを開き必ず「使い方」をお読みください。

    ●イントロダクション

     2020年2月に公開し、非常事態下において異例の興収14億円、110万人を震撼させた映画「犬鳴村」。続く【恐怖の村】シリーズ第2弾の舞台は、令和の時代となった今もなお禁足地として存在する富士の樹海。森の奥深くには、何者かが暮らす村が存在した。そして、封印されし凶悪な呪いの箱…!「絶対に検索してはいけない」とインターネットの怪談スレで語り継がれる、通称“コトリバコ”。逃げても逃れられない箱の恐怖と「SUICIDE FOREST」として世界的に有名な富士の樹海がもたらす負の引力。ホラー界の巨匠・清水崇監督が、断ち切れない呪いがもたらす狂気と混沌の世界へ観客を引きずり込む!

    ●キャスト

    山田杏奈、山口まゆ、神尾楓珠、倉悠貴、工藤遥、大谷凜香、山下リオ、塚地武雅、黒沢あすか、高橋和也、安達祐実、原日出子、國村隼ほか

    ●スタッフ

    監督:清水崇/脚本:保坂大輔、清水崇/音楽:大間々昴

    開催概要

     「見えない」「見えにくい」、「聞こえない」「聞こえにくい」方にも楽しんでいただけるバリアフリー上映です

    ●音声ガイド対応

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応した音声ガイドが付いています。専用アプリから音声ガイドデータをスマートフォン等の携帯端末にダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

    ●日本語字幕対応

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応した字幕ガイドが付いています。専用アプリからメガネ型端末に字幕データをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

    ※全国各地の劇場にてメガネ型端末の貸出がございます。事前予約が必要です。対応劇場、貸出方法の詳細は、「映画みにいこ!」サイトをご確認ください。

    ※スクリーンに字幕が表示される字幕上映もございます。詳細は作品ームページで確認ください

    ●お問い合わせ・お申し込み:NPO法人シネマ・アクセス・パートナーズ(CAP)

    E-mail:mail@npo-cap.jp、TEL:03・5875・3121