ユニバ・掲示板

「ファーストラヴ」バリアフリー上映[2月11日(木)公開/各劇場]

名前:シネマ・アクセス・パートナーズ

◆音声ガイド対応・聴覚障害者用日本語字幕あり、字幕上映も一部実施

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応しています。公開初日からバリアフリー対応予定です。携帯端末やメガネ型端末をお持ちの方で、はじめて「HELLO! MOVIE」アプリを使用する方は、インストール後、アプリを開き必ず「使い方」をお読みください。

    ●イントロダクション

     触れてはいけない、閉じ込めた愛の記憶。

     なぜ、彼女は父を殺さなければならなかったのか?直木賞受賞ベストセラーサスペンス、衝撃の映画化!

     「動機はそちらで見つけてください」アナウンサー志望の女子大生が父親を刺殺するという衝撃的な導入で始まる島本理生の小説「ファーストラヴ」。予測不能な結末と、タイトルの裏に隠された濃密なヒューマンドラマは2018年に発表されるや多くの話題を呼び、これまで恩田陸「蜜蜂と遠雷」や東野圭吾「容疑者Xの献身」など数々の映像化話題作が受賞してきた第159回直木賞を受賞。累計発行部数35万部を超えるベストセラーとなり、“稀代の問題作”とも称された傑作サスペンス・ミステリーが日本映画界を代表するキャスト・スタッフで完全映画化。

     なぜ、彼女は父を殺さなければならなかったのか? そして、<ファーストラヴ>というタイトルに隠された事件の真相とは?あなたの<愛された記憶>を刺激する禁断のサスペンス・ミステリーがここに誕生する!

    ●キャスト

    北川景子、中村倫也、芳根京子、板尾創路、石田法嗣、清原翔、高岡早紀、木村佳乃、窪塚洋介 ほか

    ●スタッフ

    監督:堤幸彦/脚本:浅野妙子/原作:島本理生「ファーストラヴ」文春文庫刊/音楽:アントンジュリオ・フルリオ/主題歌・挿入歌:「ファーストラヴ」「無機質」Uru(ソニー・ミュージックレーベルズ)

    開催概要

     「見えない」「見えにくい」、「聞こえない」「聞こえにくい」方にも楽しんでいただけるバリアフリー上映です

    ●音声ガイド対応

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応した音声ガイドが付いています。専用アプリから音声ガイドデータをスマートフォン等の携帯端末にダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

    ●日本語字幕対応

     本作品は「HELLO! MOVIE」方式に対応した字幕ガイドが付いています。専用アプリからメガネ型端末に字幕データをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

    ※全国各地の劇場にてメガネ型端末の貸出がございます。事前予約が必要です。対応劇場、貸出方法の詳細は、「映画みにいこ!」サイトをご確認ください。

    ※スクリーンに字幕が表示される字幕上映もございます。詳細は作品ームページで確認ください

    ●お問い合わせ・お申し込み:NPO法人シネマ・アクセス・パートナーズ(CAP)

    E-mail:mail@npo-cap.jp、TEL:03・5875・3121