ユニバ・掲示板

劇団青年座第245回公演「アルビオン 白亜の地イングランド」[5月21日(金)~30日(日)/俳優座劇場]

名前:劇団青年座

◆日本語音声ガイド付き公演 5月26日(水曜日)・29日(土曜日)

     青年座「海外現代戯曲」シリーズ第6弾。EU離脱を選択した英国の今を描いた現代版「桜の園」

     バリアフリーサービスとして、台本事前貸出・受付での筆談対応・車椅子対応・多言語字幕タブレットの対応をいたします。また、介助者1名につきましては無料で観劇が出来ます。

     5月26日(水)・29日(土)は日本語音声ガイド日とし、劇団員の麻生侑里と尾身美詞がライブでご案内いたします。

    開催概要

    ●日時:2021年5月21日(金曜日)から30日(日曜日)まで 14時または18時30分開演

    ●会場:俳優座劇場

    都営地下鉄大江戸線六本木駅 6出口すぐ/東京メトロ日比谷線六本木駅 4b出口から徒歩5分(渋谷駅から都バスもあります)

    ●チケット(全席指定)

    一般前売5500円/前半割引(21~23日)4800円/当日(21~23日)5300円/当日(24~30日)6000円/25歳以下3500円/18歳以下2000円

    劇団青年座、チケットぴあ、Peatixにて販売

    ●お問い合わせ:劇団青年座

    TEL:03・5478・8571、FAX:03・3465・0335