よくわかるニュース

10月のニュースファイル1(2017年12月号より)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

■カタルーニャ独立宣言でスペインが混乱

 スペインがゆれています。北東部カタルーニャ自治州で10月1日に開票された住民投票で約90%の人々が独立に賛成したのです。これを受け、州議会は27日に独立宣言を採択しました。

 黙っていられないのがスペイン政府です。スペインは中央政府の下に17の自治州があり、州には教育や警察など幅広い自治権が与えられています。中央政府はカタルーニャの自治権を一部ストップ。州首相らをクビにし、州議会を解散しました。

拡大

 バルセロナを州都とするカタルーニャは独自の言語と文化を持ち、経済的にも豊か。税収が中央に吸い上げられ、ほかの地域に回されていると不満が高まっていました。

■ヨーロッパ ほかでも独立運動

 ヨーロッパでは独立運動が起こっている地域がいくつもあります。最も顕著なのがイギリスで、北部スコットランドは2014年に独立を求める住民投票を行いました。この時は反対派が上回りましたが、北アイルランドとともに独立問題が再浮上しています。

 ベルギーはオランダ語圏の北部フランデレンが裕福で、独立を求める動きが根強くあります。

購読のお申し込み

定期購読(メール便)なら離れてお住まいのお孫さんに贈れます。送り先にはあなたからのプレゼントである旨を表記してお送り致します。

定期購読(メール便) 販売店 デジタルライト

あわせて読みたい