メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

1月のニュースファイルミニ4(2018年3月号より)

[PR]

■「日韓合意の受け入れ難しい」、韓国大統領が表明

 韓国の文在寅大統領は1月10日、2015年12月に日本と韓国の両政府が約束した慰安婦問題に関する合意(日韓合意)について、「受け入れは難しい」と批判しました。間違った合意としながらも、国と国との約束なので再交渉は求めない方針です。

 合意は、戦争中に人権を傷つけられた元慰安婦にかかわることです。日本政府が10億円を支払い、両国で元慰安婦を支援することが決まっていました。韓国政府が9日に発表した新しい方針では、韓国政府が別に10億円を用意して日本が支払ったお金は使わないとしています。外交的な解決ではなく、日本が元慰安婦らの名誉の回復と心の傷のいやしに向けた努力を続け、謝罪するよう求めました。

 安倍晋三首相は「日韓合意は国と国との約束だ。韓国側にも実行を強く求め続けたい」と述べ、日本政府は合意の見直しにつながる話し合いには応じない考えです。

*キーワード「慰安婦」

 第二次世界大戦中、日本軍が日本や占領地に置いた慰安所で、兵士らに女性としての特別な接待を強いられた人たち。人権や尊厳を傷つけられた。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 視聴室 新番組・俺の家の話

  3. バグダッド中心部で自爆テロ 32人死亡、110人負傷

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです