連載

ニュースがわかる目次

毎日新聞デジタルの「ニュースがわかる目次」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ニュースがわかる目次

ニュースがわかる目次

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
定価490円 拡大
定価490円

月刊「ニュースがわかる」2021年4月号

(3月15日ごろ発売・定価490円)のおもな内容

<巻頭特集>

★ 守ろう! 生物多様性

個性豊かな生きものが共存し、支え合っていることを「生物多様性」といいます。

地球の生態系を支えている生物多様性を守るために、

私たちは何をしたらいいのかを考えます。

<ニュース特集>

★ ミャンマー軍がクーデター

ミャンマーで2月、軍がクーデターを起こし、

アウンサンスーチー国家顧問が拘束されました。

かつて長年、軍政下にあったミャンマーは10年前に民主化を果たしましたが、

まさかの逆戻りとなりました。

★ 学校のバリアフリー 4月から義務化

公立小中学校のバリアフリー化が4月に義務づけられます。

あらゆる障害に対応するため、エレベーターの設置や段差の解消が求められます。

みんなにやさしい学校って、どういうものでしょうか。

★ 高校生社長 会社を経営する

茨城県立高校で株式会社が設立され、生徒たちが社長を務めています。

商品を作って売るだけでなく、2020年度から株式投資も始めました。

投資によって生徒たちは何を学んだでしょう。

★ 福島・宮城で震度6強

2月に福島県沖で地震が起こり、福島県などで震度6強を観測しました。

大きなゆれは10年ぶりで、東日本大震災の余震とみられています。

この先もまだ大規模な余震があるかもしれません。

★ 五輪・パラの森会長が辞任

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が

女性を見下す発言で辞任しました。

新会長には五輪担当大臣だった橋本聖子さんが就任し、混乱収拾を任されました。

★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

★どなたにも読みやすいふりがな付きです。

★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

あわせて読みたい

購読のお申し込み

定期購読(メール便)なら離れてお住まいのお孫さんに贈れます。送り先にはあなたからのプレゼントである旨を表記してお送り致します。

定期購読(メール便) 販売店 デジタルライト