メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日ウィークリー

毎日ウィークリー 12月末で休刊します

 週刊英語学習紙「毎日ウィークリー」は、2020年12月26日号を最後に休刊することになりました。1972年の創刊以来、英語を学ぶ多くの読者に親しまれてきましたが、英語学習の形態が多様化し、週刊紙としての一定の役割は終えたと判断しました。
 2021年1月以降の購読料金を既にお支払いの読者の方々には、休刊以降分の料金をお返しします。
 長きにわたり、ご愛読いただいたみなさまに、心より感謝申し上げます。
 毎日ウィークリー休刊に関するお問い合わせは、愛読者センター(電話050・5833・9040、平日11~16時)へお願いします。

 毎日ウィークリーが2019年7月~20年4月に実施した「東京2020オリンピック・パラリンピック応援クイズラリー」への読者のみなさまからの応募は、休刊後も有効です。
 観戦チケットについては、東京2020大会組織委員会による詳細の決定後、毎日新聞社が当選者の抽選を行い、チケットを当選者に送付する予定です。当選者の発表は、観戦チケットの発送をもってかえさせていただきます。
 応募いただいたみなさまにおかれましては、今しばらくお待ちくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

毎日新聞社

無料音声つき

音声の聞き方

毎日ウィークリー(Mainichi Weekly)は毎日新聞社発行の週刊英語学習紙。話題のニュース、映画・ドラマ、TOEIC・英検対策など、多彩な情報を毎週お届けします。無料音声つきの記事もあり、全ページ注釈または日本語対訳つき。

連載

今週の一面

HOT TOPICS

VIEWS

ジャパン・ウォッチ

英会話 He Said, She Said

リュウガク Reflections

やどやゲストハウス 宿帳拝見

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北海道、11月の死者最多に 高齢施設、感染拡大 新型コロナ

  2. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  3. 大阪万博 招致戦略の見直し急務 150カ国参加目指すもコロナで「白紙」に

  4. 排せつ、セックスも赤裸々に… 半身不随になった「もののけ姫」の「2度目の人生」

  5. コロナ対応説明は? 菅首相、感染拡大でも記者会見開かず 野党「国民の不安高まる」

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです