メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブリティッシュ・カウンシル

6月24日号 Speaking like Shakespeare

 イングランドの文豪シェークスピアの名作を、現代語訳で読んでもっと理解を深めましょう。

    THE TEMPEST : ACT 5, EPILOGUE

    Introduction: An epilogue is the final part of a play, where often the characters talk directly to the audience. Prospero, who was a duke of Milan, has learnt magic and been on an island with his daughter Miranda for a long time. In this scene he talks to the audience.


    ブリティッシュ・カウンシルの「Speaking like Shakespeare」は毎日ウィークリーで毎月第4週に掲載中です。

    続きは「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。

    ブリティッシュ・カウンシルは、教育機会と文化交流を目指す、英国の公的な国際文化交流機関です。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 慰安婦像 安倍首相「受け入れ拒否を申し入れた」
    2. FRESH CAMPUS CONTEST 2017 名古屋外大の大脇有紗さんが“日本一可愛い新入生”に
    3. 詐欺容疑 カツ丼平らげ「無銭飲食しました」自ら110番
    4. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕
    5. ジンバブエ 副大統領を解任 後任に大統領の妻就任へ