メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

9月2日号 C.W.二コル 高知県室戸市の古式捕鯨

音声を聞いてみよう

7月に行われた「土佐室戸鯨舟競漕(きょうそう)大会」での古式捕鯨レースの様子。鯨を追い詰め、銛を打つために使われた「勢子舟」を再現している(室戸市提供)

 江戸時代から明治時代にかけて行われていた「古式捕鯨」。手こぎの舟で海に出て、網で鯨を追い詰め、銛(もり)で射止めるというものだ。この漁業が盛んだった高知県室戸市にある捕鯨資料館の名誉館長を務める筆者は、古式捕鯨の伝統を新しい形で現代によみがえらせたいと考えている。

    Seko‐bune - Japan's traditional whaling boats   

    This summer I went to Muroto, a lovely coastal town in Kochi Prefecture. Thirty years ago, I was asked to be the honorary curator of a new whaling museum there. This was probably because I had published the historical novel “Isana," which was set in Taiji, another whaling community in Wakayama Prefecture. To research this novel, I lived for a year (1978‐1979) in Taiji and made a thorough study of traditional Japanese whaling methods.


    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。音声は全文を読み上げています。

    次回は12月2日号の掲載予定です

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室さん引退へ 小室哲哉さん「寂しさ感じるのは初めて」
    2. 中国 高速鉄道 事故から「復活」 350キロ、世界最速奪還
    3. 国体優勝選手自殺 遺族が9000万円求め賠償提訴 岐阜
    4. 厚労省 医師と歯科医師の計21人 医業停止処分を発表
    5. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論