メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

1月26日号 Jeffrey S. Irish 仏壇職人の友人

音声を聞いてみよう

仏壇職人の福元英機さん。息子が後を継ぎ、今は最終工程を手伝っている。筆者に時々野菜を届けてくれる(筆者提供)

 川辺仏壇で有名な鹿児島県南九州市川辺町に暮らす、仏壇職人の福元英機さん(75)。父親が始めた家業を継ぎ、今では彼の息子も数少ない職人として活躍する。彼と20年来の友人だという筆者が、明るく陽気な福元さんを紹介する。

    My favorite Buddhist altar maker

    Fukumoto Hideki is one of my favorite friends here in the Kawanabe township. He is upbeat and interesting, and I like the fact that he speaks to me -- and everyone else -- entirely in dialect and makes no effort to use standard Japanese.

    Jeffrey S. Irish さんの「Letter From Satsuma」は毎日ウィークリーで奇数月第4週に掲載中です。

    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙でお楽しみ下さい。音声は全文を読み上げています。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
    2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
    3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
    4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
    5. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち