メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外埼玉知事選、大野氏初当選 与党系候補破る

6月8日号 デイビッド・マックニール ゴーン氏を巡る日本の司法

音声を聞いてみよう

Carlos Ghosn comes out of a Tokyo detention center on April 25. (Mainichi)

 昨年、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏が逮捕された。長期間の拘束により「人質司法」と批判を受けている日本の司法制度について筆者が語る。   

    The fall of Carlos Ghosn   

    Two years ago, Carlos Ghosn was flying high. Rich and famous, he was head of one of the world's biggest car alliances and had just remarried in a showy ceremony in Versailles. That life ended when prosecutors arrested Ghosn in Japan last November. He spent months in a Tokyo detention center before being bailed for a second time on April 25.

    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙に掲載しています。音声は全文を読み上げています。

    おすすめ記事

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

    2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

    3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

    4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

    5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

    今週のおすすめ