メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2月29日号 ジャスティン・マッカリー 日本男性の育児休業

音声を聞いてみよう

Environment Minister Koizumi Shinjiro, left, and TV announcer Takigawa Christel are seen in Tokyo's Chiyoda Ward on Aug. 7, 2019. (Mainichi)

 小泉進次郎環境相とフリーアナウンサー滝川クリステルさんの間に、第1子が誕生した。小泉氏が計2週間の育休を取得することを受け、筆者が語る。

    Promoting proper paternity leave   

    Koizumi Shinjiro has made headlines several times since becoming environment minister last September.

    But he has attracted the most attention not for his views on nuclear energy or global warming, but for becoming the first Japanese Cabinet minister to take paternity leave after he and his wife, TV announcer Takigawa Christel, had their first child in January.

    記事全文は「毎日ウィークリー」本紙に掲載しています。音声は全文を読み上げています。

    おすすめ記事

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

    2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

    3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

    4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

    5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

    今週のおすすめ