メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英語学習紙 毎日ウィークリー3月14日号

 

◆1面 Shutdown Scare 新型コロナウイルス流行続く 全国で学校閉鎖

新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるという安倍晋三首相の要請を受け、小・中・高校の一斉休校が3月2日、始まりました。ただ、仕事が休めず子どもの面倒を見られない家庭のため、一部の小学校が開放されています。預けられた子どもは感染防止のため、友達と離れて座って自習をしていました。この休校要請は学童保育などを除外しており、実効性に疑問の声が上がっています。

◆2-3面 HOT TOPICS(英語でニュース)

米大統領選民主党予備選 バイデン氏が首位に急浮上 / 米・タリバン、和平合意 / 東京マラソン 大迫傑選手、日本新記録 五輪内定も決定 / 世界の砂浜 2100年までに約半数消滅の恐れ・・・など

◆4面 ケリー・ウェザーリルのジャパン・ウォッチ 

日本在住の海外ジャーナリストがさまざまな観点から日本を論じるシリーズ。今回から登場する米国出身のケリー・ウェザーリル記者が、「広まるビーガン料理」について論じます。

◆5面 フランツ・カフカ「変身」連載、Pearls of Wisdom

易しい英語ですらすら読めるノベルと、英語教育研究家の晴山陽一さんが解説する、知っておきたい英語のことわざです。

◆7面 安河内哲也の この映画で学べ!

人気塾講師、安河内哲也先生が、自身のDVDコレクションの中から英語学習にぴったりの作品をピックアップします。今回は「愛しのローズマリー」。

◆8-9面 Wanderlust 旅の情熱

ドイツ人写真家、ベルンハルト・M・シュミッドさんが世界のお気に入りの場所を紹介します。今回は「ラオス シーパンドン」。

◆10面 MONDO MANGA、Garfield、英会話

トルコ、タイ、オランダ、英国在住の漫画家・イラストレーターが交代でお届けするお国紹介のイラストエッセー、今回はオランダから「春の野鳥」について。他に漫画と英会話学習コーナーも。

◆11面 写真で見る世界のニュース Snapshots

世界では日々、さまざまなことが起きています。毎日ウィークリーのマスコット、毎子とベア吉と一緒に、写真を見ながら各地の出来事をチェックしましょう!

◆12面 デイビッド・セイン 目からウロコの英作文 / お役立ちフレーズ

豊富な英語教授経験を持つデイビッド・セイン先生が、読者の投稿を添削指導します。「お役立ちフレーズ」は日本語独特の表現を英語でどう言えば良いのか考えるコーナーです。

◆13面 Meglish「TOEICチャレンジ」

英語パーソナルトレーナーのMeglishこと富岡恵先生によるTOEICの実践トレーニング

◆14面 Views:Manhattan in Motion、MACHIGAI!

国内外の筆者によるご当地コラムのViews。今回は米ニューヨーク在住の弁護士、渡辺葉さんが「弾劾裁判入門」についてつづります。日本人が間違いやすい英語を解説する人気コーナー「MACHIGAI!」のお題は「おめでとうございます!」。

◆15面 星占い、クロスワード、プレゼントなど

◆16面 日本全国いらっしゃい

世界から招かれ、全国各地の町で国際交流活動を担う「国際交流員」が、住んで暮らして感じた「わが町」の魅力をつづります。今回は「香川県 三豊市」。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

今週のおすすめ