メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英語学習紙 毎日ウィークリー4月11日号

 

◆1面 Back on Track 新型コロナにより延期の東京五輪 新日程決定

延期された東京オリンピック・パラリンピックの開催時期が決まりました。オリンピックは2021年7月23日開幕、パラリンピックは8月24日開幕で、当初予定の1年後のほぼ同じ時期にあたります。延期のための追加費用は、最大約4000億円との推計が出ています。小池百合子・東京都知事は「大会成功のためには(コロナ)ウイルスに打ち勝たなければならない」と語りました。

◆2-3面 HOT TOPICS(英語でニュース)

米 2.2兆ドルの経済対策成立 新型コロナ拡大による打撃緩和に / インド モディ首相、「コロナ封鎖措置」で国民に謝罪 / 首里城 2026年までに復元へ / 京都府亀岡市 全国初の「プラ・レジ袋提供禁止」条例案可決・・・など

◆4面 ジャスティン・マッカリーのジャパン・ウォッチ 

日本在住の海外ジャーナリストがさまざまな観点から日本を論じるシリーズ。英国出身のマッカリー記者が担当する今週のテーマは「不安から生まれる差別」。

◆5面 「ローマの休日」連載、Pearls of Wisdom

易しい英語ですらすら読めるノベルと、英語教育研究家の晴山陽一さんが解説する、知っておきたい英語のことわざです。

◆7面 安河内哲也の この映画で学べ!

人気塾講師、安河内哲也先生が、自身のDVDコレクションの中から英語学習にぴったりの作品をピックアップします。今回は「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」。

◆8-9面 Wanderlust 旅の情熱

ドイツ人写真家、ベルンハルト・M・シュミッドさんが世界のお気に入りの場所を紹介します。今回は「スペイン テネリフェ島」。

◆10面 MONDO MANGA、Garfield、英会話

トルコ、タイ、オランダ、英国在住の漫画家・イラストレーターが交代でお届けするお国紹介のイラストエッセー、今回はトルコから「占い」について。他に漫画と英会話学習コーナーも。

◆11面 写真で見る世界のニュース Snapshots

世界では日々、さまざまなことが起きています。毎日ウィークリーのマスコット、毎子とベア吉と一緒に、写真を見ながら各地の出来事をチェックしましょう!

◆12面 デイビッド・セイン 目からウロコの英作文 / お役立ちフレーズ

豊富な英語教授経験を持つデイビッド・セイン先生が、読者の投稿を添削指導します。「お役立ちフレーズ」は日本語独特の表現を英語でどう言えば良いのか考えるコーナーです。

◆13面 Meglish「TOEICチャレンジ」

英語パーソナルトレーナーのMeglishこと富岡恵先生によるTOEICの実践トレーニング

◆14面 Views:Vancouver Vibe、MACHIGAI!

国内外の筆者によるご当地コラムのViews。今週はバンクーバー在住のジャッキー・ホファートさんが「環境の変化」についてつづります。日本人が間違いやすい英語を解説する人気コーナー「MACHIGAI!」のお題は「マニキュア」。

◆15面 星占い、クロスワード、プレゼントなど

◆16面 日本全国いらっしゃい

世界から招かれ、全国各地の町で国際交流活動を担う「国際交流員」が、住んで暮らして感じた「わが町」の魅力をつづります。今回は「鳥取県 鳥取市」。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  2. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  3. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  4. 「コロナ緊急対策予算」これだけの不要不急 (上)その事業、いま必要? 不要不急な政府「緊急経済対策」の実態 新型コロナ

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

今週のおすすめ