メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

6月20日号 やどやゲストハウス経営者の山本真梨子さんに聞く(1)

やどやゲストハウス経営者の山本真梨子さん

 やどやゲストハウスの宿帳の最終ページを飾るのは、経営者の山本真梨子さん。18年間のゲストハウスの思い出を、2回にわたってお届けします。

    営業終了のきっかけは?

    Yadoya Guest House closed its doors on April 30. The novel coronavirus was one of the reasons behind it. I think inbound tourism will struggle for the next year.

    やどやを始めた理由は?

    After I graduated from high school, I went on a working holiday to Australia. From there I went straight on to backpack around Southeast Asia and other places. I met many different people during my travels. Many of them told me Japan is too far away and expensive, and that they couldn’t go anyway because they had nowhere to stay. Yadoya Guest House started from a simple feeling then that if there was a place for those people, then they might come here to Japan.

    全文は「毎日ウィークリー」本紙に掲載しています。

    東京中野にあるやどやゲストハウスは、4月30日で営業終了。毎年60カ国から多くの旅行者が訪れた。

    おすすめ記事

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

    2. 「今年の子ども」に15歳少女 いじめ関連単語の変換アプリ開発 米誌タイム初選出

    3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

    4. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

    5. 大飯原発の設置許可取り消し 住民ら原告側勝訴 大阪地裁判決

    今週のおすすめ