メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカン・ドリーム最前線

堀山明子(ほりやま・あきこ) ロサンゼルス特派員。1991年入社。静岡支局、夕刊編集部、政治部などを経て2004年4月から09年3月ソウル支局特派員。北朝鮮核問題を巡る6カ国協議を取材をしたほか、夕刊コラム「韓流ざんまい」を連載した。11年5月から現職。ロス暴動20年の企画記事や夕刊コラム「サラダボウル」の連載を通じ、米国の多民族・多文化社会の実情に追っている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分
  5. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです