メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

DC通信

和田浩明(わだ・ひろあき)北米総局(ワシントンD.C.)特派員。1991年4月入社。英文毎日編集部、サイバー編集部、外信部、大阪社会部を経て2003年10月から2008年3月までワシントン特派員。無差別発砲事件、インド洋大津波、イラク駐留米軍や大統領選挙を取材。2009年4月からはカイロに勤務し、2011年1月に始まった中東の民主化要求運動「アラブの春」をチュニジア、エジプト、リビア、シリア、イエメンで目撃した。東京での中東、米州担当デスクを経て2014年春より現職。禁煙中。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  3. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  4. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  5. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです