メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

与良正男専門編集委員による政治コラム。長年政治の裏側を取材してきた筆者が、永田町を鋭く斬ります。水曜日更新。

  • 戦争…忘却という暴力=与良正男

     中国残留孤児だった父の半生を娘として追った城戸久枝さんの「あの戦争から遠く離れて 私につながる歴史をたどる旅」がこの夏、新潮文庫に加わったので読み返した。20…

    (2018年8月15日 14:23)

  • なりふり構わぬ安倍首相=与良正男

     国会議員票では安倍晋三首相が石破茂氏を圧倒--。9月の自民党総裁選が始まる前から、こんな報道が相次ぐ。確かにそれが現在の党内情勢だと私も思う。 だが首相が余裕…

    (2018年8月8日 12:39)

  • 杉田氏は首相が推した!?=与良正男

     遅ればせながら、自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が、LGBTなど性的少数者は子供を作らず、「生産性がない」と月刊誌「新潮45」に寄稿した一件について書く。 ナ…

    (2018年8月1日 12:35)

  • 「国政調査権」は何のため=与良正男

     一体、国会は何のためにあるのか。通常国会が閉会し、こんな怒りがこみ上げてくる。 森友、加計(かけ)問題は結局、うやむやなまま。森友問題で財務省がなぜ、文書改ざ…

    (2018年7月25日 12:11)

  • 中村喜四郎氏の警告=与良正男

     まるで別の国の話のようだ。 西日本を襲った記録的な豪雨災害の捜索・復旧作業が酷暑の下で続く中、政府・与党は22日の国会会期末を控え、究極の党利党略と言える参院…

    (2018年7月18日 13:10)

  • 記録的豪雨より飲み会!?=与良正男

     大災害が予想される時、行政にとって最も大切なのは早め早めの対応だ。例えば自治体が出す避難指示も結果的に「必要なかった」に終わる可能性があっても迷わず決断するの…

    (2018年7月11日 12:24)

  • 視聴率1.3%で得するのは=与良正男

     国会の日程調整で与野党が絶えず意識しているのは、NHKが生中継するかどうかだ。 野党は国民に存在感をアピールしたいから中継の機会を増やしたい。自民党も衆院予算…

    (2018年7月4日 12:29)

  • 昭恵氏の言動に再び驚く=与良正男

     暗たんとした気持ちになる発言が続く。例えば、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議していた衆院厚生労働委員会で、自民党の穴見陽一氏が参考人に対して「いい…

    (2018年6月27日 14:32)

  • うその次は強行採決!?=与良正男

     TBSの報道番組「サンデーモーニング」で司会を務める関口宏さんが、先月亡くなった岸井成格さんに最後に会ったのは春先だった。病床で関口さんが「何か言いたいことな…

    (2018年6月20日 14:37)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  4. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入
  5. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです