メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

  • 老舗企業の力

     「当社も創業100年を超え、次のステージに入ります」。大学の同級生からこんな年賀状が届いた。彼は数年前、親の後を継いで酒造会社社長になった。家族経営の中小企業…

    (2019年1月19日 16:45)

  • 欧州の昆虫食

     欧州で今、これまで食文化になかった「昆虫食」が注目されている。「人口増加が続くアフリカの人々が欧州と同量の肉を食べたら、資源が足りなくなる。その解決策が昆虫で…

    (2019年1月19日 15:04)

  • 直球勝負の人

     音楽が好きだ。でもプロテストソングを聴く機会は意外と少なかった。大阪・釜ケ崎の通称・三角公園で一昨年末、代表格ともいえるフォーク歌手・中川五郎さん(69)=大…

    (2019年1月18日 16:59)

  • アピール

     プロ野球ソフトバンクの新人合同自主トレが9日に始まり、ドラフト2位で入団した杉山一樹投手(21)がいきなりブルペンで投球した。故障を警戒する風潮が強まる中で、…

    (2019年1月18日 16:38)

  • 母親の好きな青

     20代後半になった彼女とは、十数年前の取材で初めて会った。お互い気になる存在で、連絡を取りあってきた。 当時の彼女は中学生。母親の虐待のため、生まれて間もなく…

    (2019年1月18日 15:05)

  • 加害の記憶

    〓昨年亡くなった著名人に熊本市の版画・彫刻家の浜田知明(ちめい)さん(享年100)がいる。21歳で軍隊に入って中国に出征した経験を基に、軍隊の不条理や戦場におけ…

    (2019年1月17日 17:30)

  • グッドガール

     「グッドガール!」。泥んこのユニホームをはたいていると、声がした。振り向くと、現地のおじさんがうなずきながら私に向かって拍手をしていた。20年も前、留学先のカ…

    (2019年1月17日 17:28)

  • 碁聖出生の地

     静岡県沼津市の駿河湾を望む海岸線に石碑がある。「丈和(じょうわ)出生の地」。囲碁や地元の関係者約30人が約1年前に除幕式をした。 きっかけは10年ほど前。地元…

    (2019年1月17日 15:03)

  • 災多き列島に生きる

     24年前の1月17日早朝、大きな揺れに目を覚まされた。次の瞬間、地下鉄のようなごう音が近づき体がつき上げられる。棚が倒れ、食器が割れる音が響いた。 当時は社会…

    (2019年1月16日 16:36)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  3. 世界最高齢男性 足寄町の野中正造さん113歳 長寿の秘訣は「マイペース」 /北海道
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです