メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本多所大学研发远程操作机器人:代替人类到灾害现场救援 仙台市青叶区

大阪大学和东北大学等研发的远程操作机器人于11日公开。目标是运用于泥石流和核电站事故等救援人员无法靠近的灾害现场。是日本政府主导的“创新研究开发推进项目”的一环。

関連記事を読む

ニュース

もっと見る

再生数上位の動画