海湾旅行年に行きたい 台湾
23

太魯閣国家公園(タロコ峡谷など)

AREA
花蓮
THEMA
自然

太魯閣国家公園は台湾本島の東部の花蓮県に位置し、公園の広さは南北に約38キロ、東西に約41キロ、総面積は9万2000ヘクタールに及ぶ山と海の景観を持ち合わせた公園です。標高が短距離を急上昇しているため、自然資源と景観は変化に富んでおり、中でも中部横貫自動車道沿線は早くから亜熱帯の台湾に住む住民にも観光名所として人気がありました。地域全体が自然保護とレジャーを兼ね備えた高山型公園として親しまれており、ハイキングには絶好のスポットです。あちこちにハイキングコースが整備され、巨大な大理石の岩や、この上なく透き通っている川、断崖絶壁や明かりのない洞窟を見て回ることができるだけでなく、美しい赤蛙、別名鳥蛙の鳴き声を聞くなどして多様な野生動物を感じることもできます。
その他太魯閣の伝統に沿った食事も魅力的で、アユやイノシシの焼き物、竹筒ご飯やゼンマイなどの山菜が味わい深いです。
ただ何といっても一番の見どころは、台湾随一の絶景スポット太魯閣峡谷。花蓮県を流れる立霧渓が太魯閣の大理石を侵食して形成された峡谷には高山、断崖、滝など豊かな生態を感じることができます。

おすすめスポット

Taiwan The heart of Asia Taiwan tourism bureau