メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デル・テクノロジーズ選手権

タイガー・ウッズは今週もマーク・リーシュマンと同組!(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

【今週はこの組に注目!】デル・テクノロジーズ選手権

現在ランキング25位のウッズがこのままツアー選手権まで進出することを多くが望んでいる Photo by Gregory Shamus/Getty Images

PGAツアー第46戦 デル・テクノロジーズ選手権/マサチューセッツ州 TPCボストン

 トニー・フィナウ、ブルックス・ケプカ、ジャスティン・ローズといったスターが集まる組み合わせが今週も楽しめる。ノーザントラストで優勝し、ランキングのトップに立ったブライソン・デシャンボーは、ダスティン・ジョンソン、ジャスティン・トーマスとの組。タイガー・ウッズはマーク・リーシュマン、チェズ・リービーと回る。

MORE:▶スポーツ見るならDAZNで。1カ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

 それでは今週の注目組を紹介しよう。

 ※( )内は、フェデックスカップ・ランキングの順位。

マーク・リーシュマン(24)

タイガー・ウッズ(25)

チェズ・リービー(26)

 フェデックスカップ・プレーオフが始まる1年前の2006年にウッズはここで勝っている。リーシュマンとリービーはTPCボストンでこれまでで最高のプレーオフ成績を上げることを目指している。フェデックスカップのシリーズが始まって以来、TPCボストンでの大会に5回出場しているウッズはここでトップ11フィニッシュを4回記録している。リーシュマンは昨年TPCボストンで3位になり、翌週のBMW選手権で優勝し、フェデックスカップ・ランキングも最終的に6位になった。リービーは7年前、ここで2位になり、キャリアでただ1回、ツアー選手権まで進出している。

初 日:10番スタート午前8時51分(日本時間 金曜午後9時51分)

2日目:1番スタート午後1時16分(日本時間 日曜午前2時16分)

ノーザントラスト終了時点のフェデックスカップ・ランキングで1位のデシャンボーは、これまでの最年少記録を塗り替えた Photo by Stan Badz/PGA TOUR

ブライソン・デシャンボー(1)

ダスティン・ジョンソン(2)

ジャスティン・トーマス(3)

 フェデックスカップ・ランキングの現時点の上位3名の組だ。ジョンソンとトーマスは先週もこの最上位の組でプレーしたが、デシャンボーはノーザントラストでの優勝の結果、このエリートグループに割って入ってきた。デシャンボーはプレーオフ第1戦が終わった時点でフェデックスカップ・ランキングの頂点に立った、これまでで最年少のプレーヤーである。トーマスはディフェンディング・チャンピオン。昨年は3ストローク差で優勝している。

初 日:10番スタート午前9時3分(日本時間 金曜午後10時3分)

2日目:1番スタート午後1時28分(日本時間 日曜午前2時28分)

トニー・フィナウ(4)

ブルックス・ケプカ(5)

ジャスティン・ローズ(6)

 フィナウはノーザントラストで2位になり、フェデックスカップ・ランキングでもトップ5入りしてきた。これで2位はシーズン3回目、トップ10フィニッシュとしては9回目である。ケプカとローズはともに今シーズン2勝。ケプカの勝利は全米オープンと全米プロゴルフ選手権、ローズはフォートワース招待とWGC-HSBCチャンピオンズでの優勝だ。

初 日:1番スタート午後1時28分(日本時間 土曜午前2時28分)

2日目:10番スタート午前9時3分(日本時間 土曜午後10時3分)

オースティン・クック(36)

ゲイリー・ウッドランド(37)

イアン・ポールター(38)

初 日:10番スタート午後1時16分(日本時間 土曜午前2時16分)

2日目:1番スタート午前8時51分(日本時間 土曜午後9時51分)

ビリー・ホーシェル(14)

アーロン・ワイズ(15)

キャメロン・スミス(16)

初 日:1番スタート午後1時16分(日本時間 土曜午前2時16分)

2日目:10番スタート午前8時51分(日本時間 土曜午後9時51分)

ポール・ケーシー(20)

カイル・スタンレー(21)

トミー・フリートウッド(22)

初 日:10番スタート午後1時40分(日本時間 土曜午前2時40分)

2日目:1番スタート午前9時15分(日本時間 土曜午後10時15分)

フィル・ミケルソン(10)

パトリック・カントレー(11)

パトリック・リード(12)

初 日:1番スタート午後1時40分(日本時間 土曜午前2時40分)

2日目:10番スタート午前9時15分(日本時間 土曜午後10時15分)

ノーザントラストの結果でランキングを58位まで上げてきた松山英樹 Photo by Andrew Redington/Getty Images

トロイ・メリット(84)

小平智(85)

ケビン・ツエー(86)

初 日:1番スタート午前9時27分(日本時間 金曜午後10時27分)

2日目:10番スタート午後1時52分(日本時間 日曜午前2時52分)

スコット・ピアシー(57)

松山英樹(58)

ラファ・カブレラ・ベロ(59)

初 日:10番スタート午後0時52分(日本時間 土曜午前1時52分)

2日目:1番スタート午前8時27分(日本時間 土曜午後9時27分)


情報提供:PGA Tour

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  2. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  5. 兵庫県警 ホルマリン誤注入で医師ら書類送検 患者に傷害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです