メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄

辺野古移設 県民投票条例の制定を直接請求

「『辺野古』県民投票の会」 10万950人の署名集める

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画について賛否を問う沖縄県民投票の実施を求める「『辺野古』県民投票の会」は5日、翁長雄志(おなが・たけし)知事の死去に伴い職務代理者を務める富川盛武副知事あてに県民投票条例の制定を直接請求した。地方自治法に基づき、富川副知事は20日以内に県議会に条例案を提出する。

 会は5月23日から2カ月間で10万950人の署名を集めた。県内の市町村ごとの審査で9万2848人分…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文533文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  3. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  4. 内閣支持率37%、不支持率40% 2カ月ぶり逆転 毎日新聞世論調査
  5. 粗悪学術誌掲載で博士号 8大学院、業績として認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです