メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

公式ツイッターの不適切投稿を削除

 民進党の枝野幸男幹事長は15日、熊本地震の発生後に党職員が党の公式ツイッターに書き込んだ不適切な投稿を削除したと明らかにした。公式ツイッターに「東日本大震災時の自民党のような対応を望む」との投稿が寄せられたのに対し、「それじゃあダメ」と反論し、「一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して(民主党)政権の足を引っ張ったのも有名な話」とする内容だった。枝野氏は記者団に「党の公式見解でないものを(職員が)誤解される形で書き込んだ。厳しい対応をしないといけない」と述べた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
    2. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討
    3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
    4. ジャカルタ・アジア大会 お粗末、抽選入れ忘れ サッカー開始前倒し
    5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです