メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

武田 砂鉄・評『痴女の誕生』安田理央・著

男の願望と妄想が先かそれとも女の欲望が先か

◆『痴女の誕生』安田理央・著(太田出版/税抜き1600円)

 性癖は、あらゆる「癖」のなかでもっとも開示されないもの。誰かから興味本位に問われて嫌々開示したとしても、多少ならず世間体を意識したままだから、本当のところを知る人は限られる。アダルトメディアは「卵が先か、鶏が先か」ならぬ「性癖が先か、作品が先か」状態で、多様な性癖を知らせる作品が生み出され続けてきた。ひたすら足裏を映す作品があることを知ったが、元から「足裏フェチ」がいたのか、作品によって「癖」が開眼した人がいたのか、その割合を明確にするのは難しい。

 男たちの妄想が身勝手に具体化されてどこまでも肥大したのがアダルト業界だと片付けるだけでは全体像を見…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです