メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪市教委

組み体操の「灯台」も禁止 市立小中高で

「ピラミッド」「タワー」に加えて

 各地の小中学校で事故が相次いでいる組み体操について、大阪市教委は26日、市立小中高校での「ピラミッド」「タワー」に加え、小学校では2人組の肩の上に立つ「灯台」も今年度から禁止することを決めた。近く各校に通知する。

     市教委は昨年9月、四つんばいで重なるピラミッドと、肩に乗って円塔をつくるタワーの段数を制限。しかしその後も事故が続いたため、今年2月に禁止を決めた。他の技についても検討した結果、「灯台」でも昨年度に小学校で8件の骨折事故が起きたことを受け、「重篤な事故につながる恐れがある」として禁止にした。

     また、子どもを空中に放り出すような技は原則禁止とし、保護者の理解が得られた場合などは実施できるとした。「肩車」や膝の上に立ち上がる「サボテン」については、マットを敷くなど安全配慮を徹底することを求める。【久保聡】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. やさしい宇宙教室 イプシロンはどんなロケット?
    2. ORICON NEWS 木村拓哉主演ドラマ『BG~身辺警護人~』放送開始4分前から何かが起こる
    3. アザラシ 「なぜこんな所に」秋田・能代の川
    4. 傷害容疑 不必要に患者の歯削り損傷 歯科医師を逮捕
    5. NASA 37年休眠エンジン作動 ボイジャー1号、地球から210億キロ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]