メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

4人がジカ熱感染 マイアミ 国内で初めて

 【ニューヨーク國枝すみれ】米南部フロリダ州のリック・スコット知事は29日、マイアミ北部で4人がジカ熱ウイルスに感染したと発表した。4人に流行地域への渡航歴はなく、米国内で感染した初めてのケースと思われる。

     ウイルスを媒介した蚊が生息するとみられるのは、観光地マイアミの中心部近く。

     ジカ熱はブラジルなど中南米で感染者が拡大している。蚊による媒介、感染者との性行為などで感染する。感染者の8割はほとんど症状がないが、妊婦が感染すると小頭症の子供が生まれる原因になる。

     フロリダ州では妊婦55人を含む383人がジカ熱に感染。ロイター通信によれば、全米では1600人以上が感染している。しかし、感染者全員に流行地域への渡航歴や感染者との性交渉があった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
    2. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
    3. ファミマ わさびが潜む「ロシアンルーレット」パン発売
    4. KYB 不正装置の建物名70件を公表
    5. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです