メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土用の丑の日

夏を乗り切ろう…うなぎ店に列 大阪

土用の丑の日に手際よく焼かれていくウナギ=大阪市生野区の「舟屋」で2016年7月30日、山崎一輝撮影

 土用の丑(うし)の日の30日、各地で大勢の人がウナギを食べて夏を乗り切ろうと買い求めた。大阪市生野区の専門店「舟屋」でも、かば焼きの香りに吸い込まれるように、午前10時半の開店前から多くの人で列をつくった。

 同店は愛知県産を仕入れている。取引価格は2013年がピークで近年は落ち着いていたが、今年は…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです