メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンガリー国宝豚

十勝の観光施設で公開 食肉生産目指す

放牧されたハンガリーの国宝マンガリッツァ豚=幕別町で

 北海道幕別町の農業観光施設「十勝ヒルズ」を運営する雑穀卸「丸勝」(本社・帯広市)は今月、「食べられる国宝」と呼ばれるハンガリー原産のマンガリッツァ豚を購入し、一般公開を始めた。同社は今後、繁殖と飼育を進め、2年後の食肉生産を目指している。梶原一生専務(32)は「希少種の豚を通じ、十勝地方の魅力を増やしたい」と話した。

 同社によると、マンガリッツァ豚は2004年、ハンガリーの国宝に指定された。全身が羊のような巻き毛に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです