メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡空港

運転手は忍者 外国人も大喜び 市街地結ぶバス

 福岡空港と福岡市の市街地を結ぶ「福岡エアポートアクセスバス」の運転手が7日、忍者装束の着用を始めた。外国人観光客向けに運行会社が初めて企画した。

     今年4月に開設された空港直結路線の利用者は9割以上が外国人客。移動中も楽しんでほしいと、運転手が海外で人気の忍者姿になって11月末まで1日全25便で乗務する。

     出発前の停留所で気さくに写真撮影に応じるなどサービス精神を発揮する忍者運転手に、乗客たちは驚きながらも大喜び。「おもてなしの術」でさらなる利用客を誘い込めるか?【中村敦茂】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
    4. 徳島・三好市長 赤旗コラム盗用 市報に掲載
    5. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです